大会参加・研究発表申し込み

大会参加申し込み

  1. 下記の「大会参加申し込み」ボタン(青色)からお入りください。

  2. 「受付中」ボタンをクリックして、参加申込フォームに必要な事項を入力後「内容を確認」のボタンをクリックしてください。

  3. 参加申込みの内容をご確認の上「内容の送信」ボタンをクリックしてください。
    口座振込の方
    参加申込みが完了します。完了確認のメールに送金先口座情報が記載してありますので、速やかに参加費のお振込みをお願いします。
    クレジットカードの方
    カード決済入力画面へ進みますので、カードでのお支払い手続きをお願いします。

  4. 参加申込みが完了すると登録したメールアドレスに自動返信メールが届きます。自動返信メールには、研究発表申し込みに必要な情報が記載されているので保管しておいてください。

  5. 自動返信メールの到着を持って申込の完了となり、研究発表申し込み(大会発表論文集の原稿投稿)ができるようになります。

  • お支払い後の参加・発表キャンセルの場合、理由の如何を問わず参加費の返金は行いません。

  • 参加申込みをして30分以内に自動返信メールが届かない場合は、参加受付係の株式会社klar(クラール)へご連絡ください。
    E-mail:sjst@g-regi.jp (@マークを半角にして送信してください)

  • 参加費の領収書は、大会終了後にメール発行いたします。事前に領収書が必要な方は株式会社klar(クラール)へご連絡ください。

大会参加事前申し込み締め切り:2023年9月25日(火)23:59

研究発表申し込み

  1. 下記の「研究発表申し込み(論文集原稿投稿)」ボタン(青色)からお入りください。

  2. 「マイページへログイン」に自動返信メールに記載されている「参加者ID」(Gから始まる5桁の数字)を「申込者ID」と「パスワード」に入力をして、ログインをしてください。

  3. ご登録情報の「変更する」ボタンをクリックし、編集画面に進んでください。

  4. 「お申込者情報」等に必要事項をご入力ください。パスワードを変更される際はパスワードの登録に新しいパスワードをご入力ください。

  5. 発表者または所属機関が複数になる場合は必要数を選択してください。

  6. 「発表情報」欄で発表形式「一般研究発表」「課題研究発表」と演題名を入力してください。

  7. 「発表者情報」欄で発表者の情報をご入力ください。連名の場合は発表者の人に筆頭発表者にチェックをオンにしてください。また、ページ下部の所属機関情報に対応した番号の所属機関番号にチェックを入れてください。

  8. 「所属機関情報」欄に所属機関の名称をご入力ください。

  9. 「大会論文原稿アップロード」欄ファイル投稿のURLをクリックし、PDFファイルの原稿を投稿してください。

  • 大会発表論文集の原稿は「大会発表論文集原稿の作成」ページにある原稿書式に基づき作成したものを、PDF形式で投稿してください。

  • 大会論文原稿PDFファイルのファイル名は、参加者IDと筆頭著者氏名を半角英数文字にしたファイル名としてください。(姓と名の前にスペースは不要です。)例)理科 太郎さんの大会論文原稿は、G10000-RikaTaro.pdf となります。

  • 一般研究発表へ投稿される場合は、希望する発表分野を一覧の中から第2希望まで選択してください。

  • 課題研究発表へ投稿される場合は、発表者が各自で原稿を投稿することになります。その際、①代表者名、課題研究発表のテーマ(60 字以内)、③発表順が必要になりますので、予めご用意ください。また、代表者は原稿の中で課題設定の趣旨説明を明記してください。 なお、代表者以外の方も事前に大会参加申し込み(参加費支払い)を済ませておく必要があります。

原稿投稿締め切り:2023年7月22日(火)23:59

発表分野

一般研究発表へ投稿される場合は、発表分野を下の表から選択してください。
可能な限り希望を優先しますが、発表件数によって発表分野のご希望に添えかねる場合があります。

発表分野

研究発表における制約事項

  • 研究発表の内容は、理科教育に関する新規な研究であることが求められます。過去に発表済みの内容をそのままの形で再度発表することはできません。

  • 研究発表の申込は、本学会会員および学校教育法に定める諸学校、教育研究機関、教育委員会などにおける理科教育関係者、理科教育研究志望の学生に限ります。

  • 筆頭発表者となることができるのは、「一般研究発表」・「課題研究発表」のいずれかで1発表のみとします。共同研究者として複数の発表に関わることは可能です。筆頭発表者として複数の一般研究発表を行うことや、一般研究発表と課題研究発表の両方で筆頭発表者となることは認められません。

全国大会発表賞について

全国大会におけるすべての発表ならびに「全国大会発表論文集」に掲載されたすべての当該発表の論文は日本理科教育学会全国大会発表賞の選考対象となります。

詳しくは以下の「日本理科教育学会 全国大会発表賞 選考規程」をご覧ください。

regulation_selection-2022.pdf